2010年03月13日

テレビ朝日「空から見た地球」

3月15日 PM7:00からの放映が決まったようです。

sora1.jpg

sora2.jpg

「空から見た地球」
http://www.tv-asahi.co.jp/sora/


2月の上陸は17日運行で13日ほど上陸ができました。
今月3月も意外にすでに6日運行で5日も上陸できています。
来月で1周年です。
posted by dyg at 15:16| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

石原良純さん軍艦島来訪

長崎市の特別の許可でテレビ朝日の取材がありました。
放映は後日発表です。
フランスの取材が昨年あり今度は日本版の空から見た地球の一部に
軍艦島が取り上げられました。

isihara2.jpg

isihara1.jpg

地獄段、神社、私の自宅など内部の映像もあります。
石原さんはテレビで見るよりしっかりした方でした。
放送が楽しみです。
フランスの映像も手に入りました。
近いうちに皆様の目にも触れるでしょう。

軍艦島を世界遺産にする会
posted by dyg at 18:55| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

上陸

昨日23日は天気は良かったにかかわらず
軍艦島周辺のうねりが大きく桟橋にロープがかかりましたが、
うねりによってロープが切れるアクシデントにより、お客様を安全に
上陸させれないと船長判断により断念しました。
本日24日は少し不安がありましたが事前に野母崎の情報を聞いていましたので、何とか行けるかなと・・・
少しうねりはありましたが昨日よりは小さく、皆様を上陸させることができました。
2月の上陸率はこれで80%近くなりました。
この2〜3日は春のような陽気です。
軍艦島の白い灯台が青い空に映えていました。

2-24.jpg

posted by dyg at 17:05| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

今月の上陸日数

rantan.jpg
(長崎ランタン祭り)

2月のツアーが12回で上陸できたのは10回
かなりいい確率で上陸できています。
先日のフランスからのお客様「プチ」は4回行って3回上陸できています。また千葉からのお客様・・とうとう6回目です。
ありがたいことです。
2月にしては天候に恵まれ上陸率も高かったことと
長崎のランタン祭りのお客様が多数来られたで船は満席状態が続いています。


takasima.jpg
(高島模型説明)

puti4.jpg

さよならプチ  最後のクルーズは上陸できなかったけど
高島へ寄港できて満足でした。

kaida2.jpg

脅威の6回目挑戦の千葉のKさん。
頭が下がります

今月もまだまだツアーがあります。
何日上陸できるでしょうか?

3月も予定はいっぱいです。




posted by dyg at 15:59| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

講演会

kouen.jpg

今日は商工会議所の女性会員様の定例会の講演に呼んでいただきました。軍艦島のお話を1時間話させていただきました。
どんなメッセージを受け取られたかはわかりませんが、会員様がぜひ軍艦島に来ていただければと思います。
今回も感じたのは地元の人がこの島を訪れていないのは寂しいことです。昨年も商工関連の男性の方々の講演に呼ばれましたが、今回同様に誰もこの軍艦島に足を伸ばしていないことです。講演で呼ばれることはありがたいことですが、皆様に一度でもいいからこの島を直に見てほしいと思いました。
観光立県であるのならば一人一人が観光ガイドであってほしいと願います。長崎の観光施設の本質を知っていただくことが県外からこられるお客様へのもてなしだと思います。
本日もフランスの「プチ」も同席しました。
わざわざフランスから来てくれるお客様もいることをわかっていただければと思います。
軍艦島へ来られるお客様はほとんどが県外からです。
長崎の方々にもこの島の魅力をわかってもらえるように努力します。

posted by dyg at 21:30| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ3度目の上陸

puit2.jpg
(プチとシネス 軍艦島をバックに)

「プチ」が昨日(16日)も上陸達成しました。
曇りでなんとなく怪しい雲行きだったのが、軍艦島に上陸すると
雲の切れ間から太陽の光が差し込み、またしてもプチの願いがかないました。フランスから一緒に来た友達も満足そうでした。
明日でお別れですが、明日も上陸できればいいですね。
本日は講演を聴きに来てくれるということで、また会いましょう。

posted by dyg at 09:46| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

プチ来所

puti.jpg

「プチ」ことフランス人のポリアンヌと通訳の「悠子」さんが
事務所へ来られました。
あさ9:30〜13:00くらいまで熱心に軍艦島の話を聴いてくれました。今までの海外からの取材のDVDなどをお見せしながら、海外の視点、日本の視点などを織り交ぜながら、プチの疑問に答えていきました。
なぜ?「プチ」ニックネームになったのか・・・
昨日の上陸メンバーと昼食のときに、なぜか年齢の話になり、ポリアンヌが一番年下であることが判明。そのときポリアンヌが年齢は私が一番若いけど、身長は私が一番高いと。その場で全員爆笑!
そしてポリアンヌが言った言葉「フランスでは小さいことをプチ」と言う。そして年齢が一番小さいから私は「プチ」かな?
と言ったのがきっかけで彼女を「プチ」と呼ぶようになったわけです。
彼女も気に入っています。
身長の高い「プチ」です。
「軍艦島実測調査資料集」を彼女の見せると「これは軍艦島のバイブルです。私もほしいと」言うことで、さっそく東京電機大学に注文、
24日くらいにプチが東京に行くのでその場で受け取るように手配できました。
なんにでも興味を持つフランスのマドモアゼル、「プチ」がんばってください。フランスの軍艦島博士になれるように。
明日も一緒に軍艦島に行って来ます。

軍艦島を世界遺産にする会 スタッフ SS
posted by dyg at 15:04| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

団体と個人そして『プチ』上陸

2-14.jpg

10:40分満員の船は曇りの中を今日も希望を持って軍艦島へ向けてGO !
昨日のおお時化と打って変わって港周辺は波は静か・・・
しかし油断はなりません。
ところが行けども行けども波は高くならず・・・
軍艦島に近づくにつれて凪の状態。
そして出港時にはあんなに寒かったのがだんだん暖かくなり
コートを脱ぎだす始末。
そして上陸!
団体の方々、個人の方々そして、『プチ』・・・
『プチ』とは昨日から乗船しているフランスの美女のニックネーム(勝手につけました)・・
学生さんですが今回はフランスで軍艦島が紹介された雑誌を見て
軍艦島に興味を持って来日されています。
今日は通訳の日本人の方も乗船されて昨日のおさらいです。
ますます軍艦島に興味を持ったみたいで、あと2回乗船予定です。
彼女が乗ると不思議に上陸できます・・と言ったら
後の2日間が上陸できなかったらかわいそうだから、
天気のおかげだと言っておきます。
昨日、今日と満員状態でこの季節に上陸できて、船のスタッフも、ガイドスタッフも満足でした。
そして皆さん怪我もなく、港に帰ることができました。
お疲れ様でした。
そしてお昼は『プチ』を囲んでフランスの話、軍艦島の話で盛り上がったことはご想像ください。
また、明日軍艦島の研究のために事務所に来所されます。
熱心なマドモアゼルです。

軍艦島を世界遺産にする会 スタッフ Y
posted by dyg at 16:28| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

大時化の中の軍艦島

雨の中の出港。
気持ちの中で何日か前の記憶がよみがえります。
また天候が変わっていくんだろうなと。
長崎港を出るまではまだ波もそんなに立たずに、北東ぎみの風。
いけるかな?と思いつつ女神大橋を過ぎる頃から白波が。
伊王島までは何とかお客様も安心していらしたのが、高島近くになって風が強くなり波が高くなってきました。
運行には心配はないのですが、初めて経験されるお客様にとっては不安があったかもしれません。
港を出て外洋に向かっていっているわけですから、冬は大体このような波が出ても不思議ではありません。
高島を出て中ノ島まで大時化・・・・果たして?
軍艦島の海域になって先発の船がクルーズの途中が見えてきました。
時間的に言えば先発は上陸されたようだ。
船長の張り詰めた目がドルフィン桟橋に注がれます。
「どうかな?」
「よし!いける!」
桟橋の前は今までの海域より波が静かです。
今までの波がうそのように静かになって規定の波高0.5Mです。
何度か経験している嘘のような現象です。
先ほどの雨も上がり上陸日和に変わっていました。
満席状態での運行でしたが皆さん上陸できて満足でした。
また本日はフランスからのお客様も見えられて、通訳のスコットが活躍していました。
さあ明日はどうなるでしょう?

02-06-1.jpg
(写真は先週の上陸の様子です)・・本日デジカメの充電切れていました。あしからず・・・ スタッフ D

軍艦島を世界遺産にする会
posted by dyg at 14:54| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

軍艦島ガイド募集

第2回軍艦島ガイド養成講座開催のお知らせ
kouza2009.jpg


今年度4月からの軍艦島上陸案内の要員を下記のように募集します。

軍艦島に関心のある方、元島民、など広く募集します。
4月まで毎週、講座、実地研修の実施により知識を習得して頂きます。

募集人員は若干名です。
定員になり次第締め切らせていただきます。
申し込みは2月10日より2月20日までです。

詳細はメールにてご連絡差し上げますので
こちらへ問い合わせください。

軍艦島上陸ガイド養成講座
kouza201001.gif

軍艦島を世界遺産にする会
posted by dyg at 16:54| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。